次世代音響「バーチャルPA」始動!

「バーチャルPA」とは

PA(音響)のノウハウを活かしたオペレーションを、

インターネットを介して、遠隔で提供するサービスです。

新型コロナウイルス感染症によって、私たちは未曾有の危機に直面しています。

経済状況がいつ回復するかは、見通しがつかないですが、

それでも誰かの役に立つサービスを考えるのに、停滞はしていられません。

ZOOMなどを利用したWEB会議、オンライン会議も徐々に増えつつあるように思いますし、ネット上で様々な工夫を凝らした、オンラインセミナー、レッスンなども見かけるようになりました。

これから新しい形のネット配信、コンテンツがもっと増えてくることでしょう。

これまで当たり前のようにあった、人が実際に集まるイベント。

このイベントの在り方も変化していくかもしれません。

そこで、始めたのが「バーチャルPA」サービスです。

これは、ネットを駆使して、従来の常識では考えられなかった、

新しいイベント形です。

具体的には、

●Web会議ツールを活用したPA演出の配信

●バーチャルライブのオペレーション

●イベント会場の音響設備をリモートでコントロール

を主軸にサービスを展開していきます。

音響の可能性は無限大!!